高見のたこ焼きの極意|高知県下7店舗


www.takami-takoyaki.com

高見のたこ焼きの極意

昭和五十一年創業。
「毎日でも食べられる、飽きのこないたこ焼き」を美味求真し、
創業者が試行錯誤を重ねて
高知県民の舌に馴染める生地、オリジナルソースを作りました。
タコは、新鮮な真ダコのみを使用するこだわり。

高知のソウルフードとして、今もこの味を守り続けています。

 

高見のたこ焼 とは。

「高見のたこ焼」は、外側がカリカリしている系のたこ焼きではなくて、昔ながらのふわふわトロトロ系のたこ焼きです。

『飽きない味』『時々無性に食べたくなる』『ほのかな甘みがあり優しい味で、何かクセになる』との評判を沢山頂きます。

柔らかいたこ焼きです

「おまん(お前)の店では、生焼けのたこ焼を客に出しゆう(販売してる)かえ(のですか)!」

初めて当店をご利用頂いたお客様から、このようなクレームを受けました…でも、ご安心ください。
決して「生焼け」ではございません。十分に焼けた品をお客様に提供致しております。
この柔らかさも「高見のたこ焼」の特徴です。

お渡しする時は竹串を2本付けておりますが、これは1つでは柔らかすぎてたこ焼きが取れない為に、2本の竹串でお箸のように食べて頂く為の物です。

テイクアウト専門店として

当店は持ち帰り専門店として、冷めても美味しいたこ焼きをご提供致しております。
お電話にてご注文も承っておりますので、お気軽に、お近くの店舗にご用命ください。

ご提供するたこ焼きには、当店自慢のオリジナルソースを、たっぷりおかけいたしております。 基本は甘口ですが、ピリ辛味もございますので、ご注文時にご指定ください。

なお、ご要望が多かったオリジナルソースの単品販売も開始致しました。各店舗にてお買い求めいただけます。

「製法」へのこだわり・大判焼

熱伝導率のいい「銅製」の焼き台を使う事によって、表面はモチモチ、生地の中はふんわりと焼き上がります。
さらに、手焼きにこだわり、一つ一つ丁寧にあんこやクリームをたっぷりと両面に入れ「パカッ」と合わせれば、厚みも自慢の「高見の大判焼き」が、できあがります。
※高見店・針木店・桟橋店・高須店・高岡店 限定

当店イチ押し! ソフトアイス

高見のたこ焼きオリジナルで、かき氷の中に、ソフトクリームが入っており、ソフトクリームのやわらかい味を、かき氷がさっぱりとしてくれます。

ソフトクリームの味、かき氷の味、ミックスした味と、三通りの食べ方ができます。

ソフトクリーム

5段~6段重ねの特大なので、特に夏の温度の高い日は、早く食べないと手に溢れてきますのでご注意ください。
これを目当てに来るお客も多いです。

※チョコ味、ミックス味は、針木店のみの販売となっております。

PAGE TOP